諫早神社

諫早市宇都町(平成16年8月21日)

(大正9年秋吉日制作)

 聖武天皇神亀5年(728)に、行基菩薩が、当地に立ち寄り、雲仙を遥拝したことに始まるとつたえる。諫早市を代表する神社でしょうが、巨木の楠に覆われた境内は人々に自然に畏怖の念を懐かせる事でしょう。

明神鳥居

拝殿

本殿

阿吽共玉持ちで摩耗の激しい先代玉獅子さん

極端にお尻を上げ、尻尾の太い現役狛