兵庫県

 兵庫の地名は、大化の改新(645年)の際、摂津国境の須磨関を守るために「兵庫」という武器を納めた倉が作られたことに由来しているという。
 東京人が兵庫県と言われて、すぐに思いつくものと言ったら何でしょう。甲子園、明石海峡大橋、明石焼き位でしょうか。でも神社はとても良いのが多数あります。関東からは結構遠く、度々訪れるのは難しいのですが、是非又じっくり神社巡りをし、この場で、紹介してゆきたいと思います。